前へ
次へ

営業求人で転職する際に面接で大事なこと

営業求人で転職をする際に、書類選考は通過するのに面接で落とされてしますことはありませんか。
そんな方に、面接のいくつかのテクニックをご紹介します。
まず大事なことは、身だしなみに注意してください。
面接官にお会いした際に、第一印象が良くなければそこでかなり不利になってしまいます。
清潔感を重視して、第一印象で躓くことのないようにしましょう。
次に、笑顔を絶やさないようにしましょう。
営業職で応募しているのに、笑顔も愛想もない方ではいくら経歴が優秀でも採用を躊躇してしまいます。
人と接する仕事なので、笑顔を絶やさぬようにしましょう。
3つ目は、ゆっくり話すことです。
面接では緊張もしているので、ついつい早口になってしまいます。
そんな時には、自分では遅いと感じるくらいのスピードがちょうど良いと言われています。
緊張はするでしょうが、落ち着いて早口にならないように注意しましょう。
最後に、必ず応募した企業のことを調べ上げましょう。
面接官は、当然のことながら応募して生きている以上、自社のことを調べてきている前提で話をしてきます。
その際に、知識不足を感じさせないようにしっかりと下調べをしておきましょう。
以上の点を、注意して営業求人での転職を成功に導いてください。

Page Top